AQUSHについて よくあるご質問 お問い合わせ | ログイン  ローン(借入)のサイト
AQUSH

ニュース

2014年

7月4日: 本社移転のお知らせ
   プレスリリース(PDF)はこちら »
6月30日: 貸金業登録変更
  平成26年6月30日付にて、貸金業登録を東京都に変更をいたしました。

2013年

10月1日: AQUSH ecoエネルギーファンドを開始
  ソーシャルレンディングAQUSH 自然エネルギー事業への投資募集を開始 予定投資金利5.0%で 社会貢献と投資リターンの両立を実現。
AQUSH ecoエネルギーファンドの詳細はこちら »
 プレスリリース(PDF)はこちら »
7月1日: AQUSHグローバルファンドを開始
  ソーシャルレンディングのAQUSH、世界最大手ソーシャルレンディングLending Clubへの投資募集を開始。日本初、海外ソーシャルレンディングへの投資を可能に。
AQUSHグローバルファンドの詳細はこちら »
 プレスリリース(PDF)はこちら »
5月1日: AQUSH保証会社不動産担保ローン・ファンドを開始
  ソーシャルレンディングの仕組みに不動産担保と保証を組み合わせてお金を必要としているトコロにお金が届く新しい仕組みを実現しました。保証会社は、首都圏に強力な地盤を持つ株式会社アサックスに加え、大証2部上場企業のJトラストグループの一員である株式会社日本保証が加わりました。
AQUSH保証会社不動産担保ローン・ファンドはこちら »
 プレスリリース(PDF)はこちら »
2月6日: 役員変更のお知らせ
   プレスリリース(PDF)はこちら »

2012年

8月8日: アサックス保証不動産担保ローンファンドを開始
  ソーシャルレンディングAQUSH(アクシュ)のExCo、不動産担保ローンのアサックスと提携しビジネスローンに進出~アサックス保証により、資金需要者と投資家の双方にメリットを提供~
 プレスリリース(PDF)はこちら »
3月5日: 電通国際情報サービス(ISID)と革新的金融サービスの開発に向けた共同プロジェクトを開始
  AQUSHを運営するエクスチェンジコーポレーションは、電通国際情報サービス(ISID)と共にリテール金融に関する新しいビジネスモデルやサービスを開発し、金融機関向けのITソリューションや生活者向けの金融サービスに取り入れていくことで合意したと発表しました。
 ISIDとの共同プレスリリース(PDF)はこちら »
1月11日: AQUSH2011年の年間実績を発表
  ローン申込総額29 億円超、ユーザー数8,000 人、平均投資利回り6.6%
 プレスリリース(PDF)はこちら »

2011年

12月16日: ソーシャルレンディングAQUSH(アクシュ)開業2周年
  単月のローン実行額、出資金払込額 過去最高を更新!~ローン申込総額28億円超、ユーザー数7,900人、平均運用利回り6.6%~
 プレスリリース(PDF)はこちら »
10月5日: ソーシャルレンディングAQUSH(アクシュ)2011年9月末の利用実績を発表
  ローン申込総額が24億円を突破。ユーザー数6,915人、平均投資利回り7.10%
 プレスリリース(PDF)はこちら »
8月26日: 本社移転のお知らせ
   プレスリリース(PDF)はこちら »
7月8日: ソーシャルレンディングAQUSH(アクシュ)2011年6月末の利用実績を発表
  ローン申込総額が20億円を突破。ユーザー数5,205人、平均投資利回り7.69%
 プレスリリース(PDF)はこちら »
4月7日: ソーシャルレンディングAQUSH(アクシュ)2011年第一四半期の利用実績を発表
  ローン申込総額17億円超、ユーザー数4,500人、平均投資利回り7.54%
 プレスリリース(PDF)はこちら »
1月5日: AQUSHサービス開始後1年目の年間利用実績について
  AQUSHサービス開始1年目の年間実績は、ローン申込総額14億円超、ユーザー数は3,500人、平均投資利回りは7.66%に
 プレスリリース(PDF)はこちら »

2010年

11月04日: エクスチェンジコーポレーションがシリコンバレーのVCファンドより出資受入れ
  AQUSHを運営するエクスチェンジコーポレーションは、米国シリコンバレーに拠点を置くVCファンド「500 Startups」からの出資を受入れたことを発表しました。
 プレスリリース(PDF)はこちら »
10月07日: AQUSHサービス開始後9ヶ月の利用実績について
  AQUSHサービス開始9ヵ月でローン申込総額10億円に迫る~顧客基盤は全国に拡大、ユーザー数は2,500人以上に~
 プレスリリース(PDF)はこちら »
8月18日: オークファンとAQUSHの業務提携について
  オークファン・ユーザーのオークション取引に伴う資金ニーズをAQUSHローンがサポート
 プレスリリース(PDF)はこちら »
7月14日: エクスチェンジコーポレーションの企業サイトを更新しました
  AQUSHを運営するエクスチェンジコーポレーションが、企業サイトを更新いたしました。
エクスチェンジコーポレーション企業サイトはこちら »
7月1日: AQUSHサービス開始後6ヶ月の利用実績について
  AQUSHサービス開始半年間でローン申込総額5.5億円突破~取引額も順調に増加、登録者数は1,500人以上に~
 プレスリリース(PDF)はこちら »
6月11日: AQUSHがインフィニティ・ベンチャーズ・サミット(IVS)で2位に入賞しました
  「インフィニティ・ベンチャーズ・サミット(IVS)2010 Spring」の新サービス・プレゼン大会「Launch Pad」にて、AQUSHが2位に入賞いたしました。
インフィニティ・ベンチャーズ・サミット(IVS)に関するTechCrunchの記事はこちら »
5月18日: AQUSHご利用者様の声コーナー新設について
  投資家とローン契約者双方の声を公開いたしました〜投資家は新しい資産運用への期待感、ローン契約者は低利の借入実現を評価〜
 プレスリリース(PDF)はこちら »
3月30日: AQUSHサービス開始後3ヶ月の実績について
  ソーシャルレンディングAQUSH、サービス開始から3ヶ月で、ローン申込総額2億円突破
 プレスリリース(PDF)はこちら »
3月30日: エクスチェンジコーポレーションがeビジネス推進連合会の会員になりました
  AQUSHを運営するエクスチェンジコーポレーションが、このたびeビジネス推進連合会の普通会員に承認されました。
ブログ記事はこちら »

2009年

12月16日: ソーシャルレンディング「AQUSH」のサービスを開始しました
  個人ローンのマーケット「AQUSH」サービスを開始- 日本初、個人ローンの貸し手と借り手をオンラインでマッチング。
 プレスリリース(PDF)はこちら »
12月08日: (株)エクスチェンジコーポレーションがプライバシーマークを取得しました
  エクスチェンジコーポレーションは2009年11月24日付で財団法人 日本情報処理開発協会(JIPDEC)のプライバシーマークの取得審査に合格し、12月08日からプライバシーマークの使用が認められました。
9月24日: エクスチェンジコーポレーションと米国FICOが提携
  エクスチェンジコーポレーションと米国FICOが提携。ソーシャルレンディングサービス「AQUSH」にFICOスコアを導入いたします。
 プレスリリース(PDF)はこちら »
9月18日: エクチェンジコーポレーション本社移転のお知らせ
   プレスリリース(PDF)はこちら »
6月9日: 「AQUSHトモ・ビジネスローン」のサービスを開始しました
事業を営む上でのさまざまな資金ニーズに対して、身近な個人の方から融資を受ける際に最適なサービス「AQUSHトモ・ビジネスローン」の提供を開始しました。

 プレスリリース(PDF)はこちら »
4月8日: 家族・友人間のローンサービス「AQUSHトモ」のサイトを公開しました
  ソーシャルレンディングの新しいプラットフォームAQUSHを提供するExCoは、家族・友人間のローンサービス「AQUSHトモ」の提供を開始しました。

 プレスリリース(PDF)はこちら »
3月24日: 金融庁への第二種金融商品取引業者の登録を完了しました
  ExCoはこのたび、金融庁における第二種金融商品取引業者の登録を完了しました。本登録を受け、ソーシャルレンディングサービス「AQUSHマーケット」の今夏開業を予定しております。

2008年

10月1日: AQUSH情報サイトを公開しました
  インベスター(貸し手)とボロワー(借り手)をダイレクトに繋ぐオンライン・ファイナンス・サービス「AQUSH」、いよいよ始まります。
10月1日: エクスチェンジコーポレーションのコーポレートサイトを公開しました
  アジアにおいて画期的なソーシャル・ファイナンス・サービスを導入、ExCoは革新的、かつ世界的なベストプラクティスを導入します。
8月27日: エクスチェンジコーポレーションの貸金業登録が完了しました
  ExCoでは本年度後半に開始する広範囲のビジネス・サービスに対応するよう貸金業登録を完了しています。

AQUSHでは、お客様の個人情報を守るため、常に高いセキュリティレベルを維持・向上させるための対策を行っております。セキュリティ対策では、暗号化技術における事実上の世界標準である128bitSSLやフィッシング詐欺への対策としてEV SSLサーバー証明書を導入しています。

  • 日本貸金業協会
  • プライバシーマーク